So-net無料ブログ作成
検索選択

mellow [日々]



スノードームの中で

舞い上がった

ラメが


ぜんぶ地面に

降りきったみたいに


静か。



来週


砂時計のように

ひっくり返せば


私のスノードームは

再びにぎやかになるでしょう。


友情はさらに深まり


新しい愛もまた育まれる


眩しい予感。


同じことを繰り返しているようで

ぜんぜん違う。


母が亡くなって

三か月。


お彼岸の時

夢で会った母は


生きている時より

さらに美しくなっていました。


『その時、きらきら光る着物を着た

美しい天使のような〝大きな喜び〟たちが

静かに歩いてきました。


チルチルは、思わず見とれてしまいました。


なんてきれいなんだろう!

でも、なぜあの人たちは笑っていないんですか?

幸福じゃないんですか?


すると光が言いました。


人は、笑っている時が本当の幸福ではないのです。』(青い鳥より)


母の美しい横顔に

私も見とれてしまいました。



nice!(10)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

nice! 10

コメント 4

take

砂時計、スノードームをひっくり返せば新たなときが刻まれる。
賑やかになる。 いいですねえ。

僕は、自分の殻を破りたいとき、気持ちをリセットしたいとき、
若いころによく「カチャッ!」と言っていました。
テレビのチャンネルを回すイメージなのですが…

いまのテレビはリモコンなので、何の音もしません。
というか「チャンネルを回す」こと自体、理解されません。
ロゼさんも解りませんよね。
by take (2017-04-23 10:28) 

ロゼ

takeさん、チャンネルを回す、もちろんわかります(ーー;)

マイクのようなへんなリモコンもありました~(・.・;)

自分の殻を何度も破りながら大人の男になっていく...
かっこいい~

昨日、間違ってチャンネルが戻ってしまい、あわてました。
前職場でお手伝いを頼まれ仕方なく出かけたのですが...
最後のひとひら...まだ残っていたようです。

ふーっ...

by ロゼ (2017-04-24 09:10) 

take

それは、お疲れさまでしたね。
そうそう、むかし「苦節3秒」という言葉も考えました。
どんなに嫌なことがあっても「3秒」で「カチャッ!」っと立ち直る。
…これはなかなか難しくて、ずいぶんと引きずるのです(笑)

by take (2017-04-24 09:27) 

ロゼ

いやな気分というのは重たくて、とても3秒では脱ぎきれないほど、体にまとわりついちゃいますね>_<

せめて自分は誰かにこんな気分を味合わせないようにしたいのですが...これもまたなかなか難しいです~^^;

【「3秒」で「カチヤッ!」と立ち直る!】

宿り木の格言にさせていただきます^_^
by ロゼ (2017-04-24 12:32) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0